中学校社会科教師Pikaryaの記録

中学校社会科教師4年目。「自由と自治」がモットー。学びのポートフォリオとしてのブログ。ホームページはこちら。https://www2.hp-ez.com/hp/bunburyodo/page1

プロジェクトって大事【生徒会の活動から】

本校の第1週は、生徒会が大活躍。

 

毎日毎日、活動しています。

 

まぁ、その分特活主任は仕事ばかりで回らない日々を過ごしているのですが(笑)、生徒の成長と直結している仕事だから、やりがいがある分、楽しく過ごせています。

 

さて、明日は生徒会が企画運営する学校探検。

 

「入学した時に、教室が分からなかった」という悩みがあった生徒の公約で実現した行事です。今はそれを引き継いで3回目。少しずつ、進化させています。

 

さて、今日は、生徒会本部役員が、最後の打ち合わせ。

 

本当に一生懸命、微に入り細に入り話し合っていて。

 

例えば、時間が余った時の場つなぎの内容や、一年生が騒ぎすぎた時のおさめ方なんかも練習していて(笑)

 

やっぱり、プロジェクトを計画して運営するって成長につながるなぁ、大事だなぁ、と実感。

 

うん、もうこれで、教師目線としては、成功なんだよね。明日は子どもたちがどんな経験をしたとしても、本気のプロジェクトの中からの経験だから、絶対に学べる。

 

うちの生徒会って、先生の代弁者ではない自治的な良い組織だなぁ、と自画自賛なわけです。

 

学びのプロジェクト化

 

もっと生徒会以外の子も、当たり前のように経験できるチャンスがたくさんあると良いなぁ。